カテゴリ:のむらさんてどんな人?( 11 )


にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
それから…コーナーの侵入でブレーキを強めにかけると…亡くなった彼の顔が頭に浮かんでくるようになり…まともに走れなくなりました…

そして…立て続けに…友人がバイクの事故で亡くなりました…

1人は走りに行っての事故死
1人は信号待ちをしている時に、対向車線からファミリーレストランに入ろうとした車の不注意による事故で…

怖くなりました…
走りに行く事…バイクに乗る事…

そんな時に…親しい友人の自殺…

どん底に落ちました…
次は自分かも…そんな思いが頭の中を駆け抜けました…
そして墓地を買いましたw

でも、台数は減らしましたがバイクを手放す事はしませんでした。
台数は減りましたが…

車の免許取って車を買った事も一つの原因ですが
本当に町乗り…普段の足としてのバイクとして
そして年に一度ぐらい…1人でのんびりツーリングに行く程度のバイクとの付き合いが長い間続きました…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
キャって言うスキール音(ん?使い方間違ってる?)
瞬間音のする方向を見ると中を舞うNSR…

"やった…さっきのNSRだ…"
バイクを止め、すぐに後続に合図を送って後続車を止める。
仲間らしき人がライダーに駆け寄る…
ガードレール脇に横たわる人…ライダーはガードレールに直撃してしまったようだ…
顎紐してなかったのか…ヘルメットが離れた所に転がってる…

路面に横たわるNSRをギャラリーが起こしてよせる。
響き渡る声"大丈夫か…おい!おい!返事しろ…"
"救急車呼んでくれ~!!"

ライダーが見える位置にいって遠めに覗き込む…
口元がかすかに動いてるけど…
瀕死の状態…ってきっとこういう事を言うのだろう…
見る見る顔色が悪くなっていく…

怖い…
散り始めるギャラリー
救急車→警察が来るから当然だ…

友人達の所に戻り、離れる準備を始める…
仲間だろうか…"お願です!だれか目撃した人残ってください~"って叫んでる。

でも…残れない…
無我夢中で離れた…頭の中には、どんどん顔色が変わっていく顔がこびりついている。
だいぶ走った頃…対向車線を救急車が走っていった。
きっと呼んだ救急車だろう

その日は眠れなかった…

翌日も…その時の事が頭から離れなかった…
翌々日の土曜日…
そんな事故があった事を誰にも言っていなかったので、いつも通り…いつもの仲間に連れられて船の科○館に走りに行き…NSRの彼が亡くなった事を知りました…

つづく

もしご関係者の方がこのBlogを読んでいて、不快な思いをされていたら申し訳ないです。私個人の記憶を元に書いておりますので、事実と異なる部分があるかもしれません。お名前もわかりませんが、彼のご冥福をお祈りいたします。
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
高3なのに夜な夜な夜走り…
こんな事してていいのかな…なんて疑問を持つ訳もなく、とにかく走り回ってました。
このころは、
G’(ジーダッシュ)GAG(ギャグ)RZ250KR-1Sの4台体制で用途に合わせて使い分けてました。

その日は確か木曜日
いつもの走り仲間とではなく、仲のいい走り嫌いの友人とその仲間達から、本当に膝擦りができるか見せてみろ~って言われて、夜バイトが終わってから船の科○館に走りに行きました。
この日はKR-1Sで…

当時、船の科○館は右周りコースと左周りコースがありましたが、どちらも周回コースになっていてどちらかと言うと右回りコースが好きだったので、右回りコースを選択。

とりあえず膝につぶした空き缶を付けて、コースイン!!
タイヤが暖まったのを確認して、さくっと膝擦り…
わざとアルミ缶ではなく、スチール缶をつけていたので、派手な火花が(笑)

えーみんなびっくりしてました。
いとも簡単に膝擦りしたんで…簡単そうだと…(笑)

友人達は走らないと言うので、少しだけ走らせてってお願して、再びコースイン
少しずつペースが上がり出した時に、ずっと競ってくる89NSRに気づきました。
もちろん全然知らない人です。

ものすごい突っ込みをする奴で、はっきり言って怖かった。
進入で抜かれ立ち上がり、直線でこちらが抜き返す…の繰り返しになってました。
ある意味楽しい、しかしうざったいと思いながら、2台で楽しく競り合ってました。

何週回ったかわからないぐらい2台で競っていてさすがに疲れてきた…
ギャラリーにいる友人達も退屈そうにしているので、
左手を上げて、コースアウト…わき道をぐるっと回ってギャラリーコーナーに戻って来た瞬間…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
すぐに交番の2階に案内され、警官2名とおいらだけに…
すぐに警官が話を切り出す

警官 >バイクの損傷はかなりひどいの?
おいら>タンクがへこみました…(泣)
警官 >彼等ね常習犯でね…何度も事故起こしてるんだよ。車ボコボコだったでしょ…
おいら>たしかに車ぼこぼこだ…
警官 >だから有名でね~問題はあと1週間でビザがきれてしまう
おいら>ビザが切れるとどうなるの????あっ日本にいれなくなるんだ…
警官 >任意保険にも入ってなくて、もし事故として扱ってもどうにもならないんだよ~
おいら>???
警官 >損傷がそんなに大きくないのであれば、諦めた方がいいんだけど…
おいら>???
警官 >どうかな?国に帰った彼等とのやり取りとか考えると、かえって大変だよ…
おいら>・・・

えー悩みました…
頭の中には"これは国際問題に発展???"とか訳わかんない事が浮かび上がってました。
でも…しょうがない…走れるし…我慢するかな…って

今回は諦める事を伝え…1階におりて
外人から謝罪の言葉を聞いて…泣く泣く帰りました。
こんなんでいいのか?とも思いましたが…どうしようもない…英語もしゃべれないし…
そんな事があって英語の勉強に…励んでなかったw

その2週間ぐらい後に、信号待ちで対向車線を走るボコボコの1BOXに外人さんが乗って走っていたのを見たのは内緒にしておこう…

RZはタンクのパテ盛りして、自分で色塗って(と言っても白一色だけど)
あんまり目立たないようにして、無事復活!!

いい経験した~(笑)と思い込むようにしました。

しかし…この頃は夜走りに本格的に打ち込んでいて、夜の奥多摩、船の科学館、水産埠頭等に夜な夜な走りに行ったり、
第三京浜の保土ヶ谷に遊びにいったり…
走るのが…(ヒザすったり、ウィリーしたり、ジャックナイフしたり)楽しかったし、
速く走る為に色々考えながら走ってたりして…個人的にはすんごい充実した日々を送ってるって思ってました~
(当時はそう思ってました~)

しかし…その楽しい走りに終止符…というか一旦バイクから離れる大きなきっかけになった事故に遭遇するのでした…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
ふりかえってみると…その6

えと…だいぶお休みしちゃいましたが再開します~
ちなみに過去ヒストリー(笑)
ふりかえってみると…その1
ふりかえってみると…その2
ふりかえってみると…その3
ふりかえってみると…その4
ふりかえってみると…その5

そうそう…
1BOXが停止し、中から…なんと…外人さんが3人…男の人2人に女の人1人…
女の人かっこえ~
しかも…○▲■×…英語しゃべってる?

とりあえず、ひるまず…
"ジャパニーズ オッケ~"と言ってみたが
"ノーーーーー"と即答…
"ポリスマン オッケ~"とすかさず言ってみたが…
"ノーポリスマン!ノ~"と悲痛な叫びが…

一瞬悩むがすぐにバイト先の隣のおねえちゃんが英文科に通っている事を思いだす。
おねえちゃん!拉致!!

しかし…おねえちゃん…英語できないよ~っと悲痛な回答が…

外人さんはバイクを見てる。
こうなったらボディーランゲージで!!
ってことで、"こら~ぶつかってバイクのタンク凹んだじゃないか~"と必死に伝える
伝わったのか…バイクを色々触ってみて
キーを回して…エンジンかけて…またがって…走り去りました…

ん?ん?ん?
フル加速するRZ!!
うーんいい音~ってそうじゃないでしょ!!

ノーヘルで青梅街道をかっとぶRZ残った外人さんも乗りのりだぁ~

Uターンして戻ってきて
"OKボーイ!ノープロブレム!!"と…
あーよかった!!じゃなくて…タンク~と言うのを繰り返していたけど拉致が開かないので強引に警察を呼ぶ事をOKさせて、荻○警察に電話。

"外人にぶつけられた、相手は英語しかしゃべらない!とにかく来てください"と伝え
警察が来るのを待つ。

10分ぐらいして、チャリに乗った警官が4名登場!!
さすが、外人相手だとすごい人数でくるな~www

しかし…きて最初の一言…
おい、誰か英語しゃべれるかって…

おい!たのむよ…ちゃんと英語って伝えたじゃん
無線で話しだす警官達…

駅前の交番に英語の話せる警官がいるから、そこに来てくれと
先導のパトカーが来て、パトカー・1BOX・おいらと列をなして交番へ…

交番に入って…中の警官が一言…
"なんだ…又お前達か…"

ん?知り合い?この外人?知り合い????
陽気に返事している外人さんも外人さんだが…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
次なる悲劇の前にRZ(初期型)の話しをしておかなければならないな(笑)

バイト先の社長がバイク好きで、いろんなバイクをとっかえひっかえ買っては乗る人でした。
新車を買うたびに慣らしやって~ってお店が暇な時には、社長のバイクのならしをしてました。

そんなある日、昔これほしかったんだよね~とRZ250を中古で買ってお店に乗ってきました。
当然のごとく乗らせて~となるわけで

最初は、こんな古いバイク…いいのかな~と思って乗ったんですが、乗ってみてびっくり!!

楽しい…
むっちゃ楽しい…

ピーキーなエンジンですが、加速感がむっちゃ楽しい(笑)

一気にとりこです。

社長に、くれ~これくれ~攻撃をしまくってなんとか説得!!
格安で売ってもらいました。

んで…次なる悲劇ですが…

バイト先にバイクで行き、いつもの場所にバイクを止めバイトに励んでました。
んで、今日は暇だから先にあがってい~よ~って言われて帰る準備してバイクの所へ…




なんか違和感が…
おかしい…

カウルが歪んでる…割れてる…
誰かに倒されてる…

場所的には納品業者さんが車を止めるところの側だったので、考えられるのは納品業者さんだ
今日はおいらが働いている間に来た納品業者は一社のみ。
店に戻って社長に事情を説明し、業者に電話してもらった。
担当者がまだ外にいるって事で、折り返し電話をいただける事に…

すぐに電話が来て…
あー倒れちゃったんでおこしておきましたよ~って(泣

その一言で社長が激怒
担当に文句いいまくり、業者の社長に電話。
業者の方に、全て修理代を持ちますって約束を取り付けてくれた。

修理代見積りは結局15万
細かな傷も含めて全ての修理代を出していただける事になったので、バイク屋さんと相談の上、細かい傷の部分は修理せずに
エンジン+αをいじることに

KR-1Sは再びバイク屋さんに入院する事になりました。

その間、RZでバイトに通ってたんだけど…
KR-1Sの件があったのでバイク置き場をちょっと変更し、店の前の路上に止める事にしました。

バイト中もバイクが見えてちょっと安心と思ってたその時…
1BOXのワゴンがバックしてきて、RZを直撃。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ぶつかった衝撃で、ガードレールへRZがもたれかかる、さらにバックする1BOXがはさみ込む…

あわわわわ…と思い見ているとぶつけた事にやっと気づいたのか…
1BOXが停止し、中から…なんと…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
あー後頭部から落ちる~
と思った瞬間…衝撃が…地面を滑走…
止まって焦って立ち上がる。
バイクは…道路の端っこに倒れてる。

通行人がひとだかりになって"大丈夫~"って声が
冷静になって、体チェック…全部動くOK!
ヘルメットを脱ぐ…後頭部におもいっきり傷があとは滑走して時のスレ傷がいっぱい
バイクを起こそうと思ったら、知らない人が起こしてくれた。

やばいバイトに遅れると思い電話しようと思ったけど…
財布がない…
あ…財布家に忘れてる。

一番近くにいた人に…すみません20円貸してください…バイク屋さんとバイト先に電話したいんで…
心よく貸していただいて、まずはバイト先へ電話。
事情を話したら何時でもいいよ~って。ラッキー!!

次にバイク屋へ電話…
出ない…そういえば今日はバイク屋のツーリングの日だった。

バイクをおいておく訳にいかないので、悩んだあげくたまり場になってるスタンドまで押していって
あずける事に…

約3.5km
軽いとはいえ、汗だくになりながら押す。
軽いバイクだけど、とっても重い…
頭の中のイメージはバリ伝の4耐のヒデヨシのイメージが(笑)

途中で何件もバイク屋があるので、前を押していると声をかけられまくりです。
大丈夫?ころんじゃったの?うちであずかるよって

あー大丈夫です~と汗だくの笑顔をふりまきながら、なんとか乗り切りました。
バイクは、カウルボロボロ…フロントカウル、メーター、ライトを止めるステーがフレーム部分で折れて、修理できるのってぐらい壊れてました。

体の方は全くの無傷で、ヘルメットに本当に助けられた~って実感しました。

月曜日、バイク屋さんにスタンドまでバイクを取りに行っていただき、修理見積り
電話では廃車かも…と伝えられていましたが、見積りは20万ちょっと…
そんなお金はなかったので、とりあえずお金が貯まるまで預かってもらうことになりました。

必死にバイトしまくりです。
幸いGPZがまだ手元にあったので、GPZ乗りながら…2ヶ月で修理代を為、なんとか修理完了!!

KR-1Sが帰ってきたとき本当に嬉しかった 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

山にツーリングに高3なのに走りまわってました。

そして次なる…悲劇が…待ち受けているとは…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
バイトにはげみ、フロントフォークも直り鎖骨も…ちょっとまがったみたいだけどちゃんとくっついて(当たり前か)また、元の生活に戻りました。
学校行って寝て…、バイト行って働いて…、走りに行って朝帰るって生活ね(笑)

んで、衝撃的な出会いをしてしまいました。
元々GPZは練習用って考えてて、半年ぐらいで2st250か4st400に変え買えようと思ってました。
いろんなバイクに乗らせてもらって自分なりに…どうしようかな~と悩んでいた時、先輩のNSRに乗る機会に恵まれました。

えー衝撃でした。
脳みそふっとぶような加速…
同じ250ccとは思えない、軽くて、よく曲がって…

しかし…
このころのおいら…HONDAが嫌いだった
だって、みんな乗ってるんだもんNSRもCBRも…

んで悩んだ
後方排気のTZRに目が言ってたんだけど、バイク屋と話してたら
NSRにしなよ~って(笑)
TZRもいっぱい走ってるから変わんないよ~って(笑)

そして…気づいたらKR-1S買ってた。
決め手は!バイク屋さんも見たことない!の一言だった。
もちろんローン(笑)成績上げる条件で親が保証人になってくれた。

しかし…GPZ250RといいKR-1Sといい…不人気車だなぁ~(笑)

KR-1Sでも夜な夜な奥多摩や船館に走りに…
しかし…コケルのが怖くて…GPZより遅くなったと評判でした(笑)

そんなKR-1Sにも悲劇は訪れました。
そう…あれは…寒い冬の真昼間…バイトに向かう直前まで家でバイクのレースゲームをしてて、バイト遅刻寸前に
いそいで、KR-1Sに乗って井の頭通りで160kmをマーク減速して、環八を右折しようとした瞬間

交差点で膝すり…リアが流れた…次の瞬間吹っ飛びました。
ハイサイド…
自分の上を飛ぶKR-1S
飛びながら…あーこのままいったら俺潰されるのかな~
いやそれより前に頭から地面に落ちるな~大丈夫かな~っていろいろ考えられるぐらい時間がゆっくりと確実に破滅に向かって進んでいきました…

つづく
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
結局、親との和解(笑)条件は、任意保険に入る事!バイクに関して一切家に迷惑をかけないこと。
なにがあってもバイクに関して経済的援助はしないと言う条件でゆるしていただく事になりました。

任意保険加入に向けて、バイトに励みました。
もちろんそもそもバイク買ったお金も全てバイトで稼いだんですよ。

5月の連休に学校の先輩とツーリングに行く約束をしていたので、むっちゃ頑張りました。
保険代は稼いだんですが、その月のガソリン代、ツーリング代がなかったので、バイト先の店長に買ったばかりのCDラジカセ売って、なんとかしました(笑)
そして初めてのツーリング
楽しかった…詳細は初めてのツーリング参照してください。

それからは学校&バイト&バイクでフル稼働状態(笑)

学校行って寝て…、バイト行って働いて…、走りに行って朝帰るって生活を繰り返してました。

しかし…
やってしまいました。

夏休み入って二日目
バイト先に親から電話があり、今すぐ帰って来いと…
しかたなくバイトを早退して家に急いで帰りました。

自宅まであと100mぐらいの所で…
飛び出てきた猫を避けようとして転倒…
最初は何が起こったかわからなかった。

火花を散らしながら滑走するバイク…
地面を転がる自分…

やっと止まって、立ち上がる。
肩に違和感が…はっきりわかる…鎖骨の骨折

ちかくの公園にいる女子高生が音を聞いて”きゃー事故~”とかいいながらこっちに向かってくる。
瞬間的にやばい~と思い、バイクを起こしエンジンかけて逃げようとしたんだけど…

スタータースイッチがな~い~

自宅はもう目の前なので、なんとか押して家に逃げ帰る。
親が出てきて、いきなり部屋を片付けろ~と怒る(笑)

ぼろぼろのおいらを見てもなにも気づかなかったようだ(笑)

思わず、
"見てわかんないのか~今そこで転倒して鎖骨折れてるんだ~保険書だせ!!"と怒鳴り返してしまった。
親は、そんな訳ないでしょ~骨折してる人がどうやってバイク押してくるんだ~って
この時は本当に痛くなくて、うるさい~保険書だせ~って(笑)

しぶしぶ出した保険書受け取って、近所の整形外科へ
時間外だけど、個人病院なんで呼び鈴押して、バイクで転倒して骨折してる事を伝えて…先生が今準備するから待っててって言葉を聴いた瞬間に、安心したのかものすごい激痛でその場にうずくまってしまった。

見事に骨折していたらしく、本当は鎖骨骨折は手術らしいんだけど先生から固定でなんとかやってみようって言われそれに従う事にしました。
絶対に無理しちゃ駄目だよ、曲がって付くからねって言われたんだけど…二日後にはバイク乗ってました。

バイクはフロントフォークが曲がり、修理代が
また病院代も自分で出さなければいけなかったので、バイトに励んでました(笑)

ひと夏…棒にふりました(笑)

つづく…!!
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
実は、昨日は記念日でした。

自動2輪中型免許を取ったのが平成元年4月19日
同日に250ccのバイクが納車され公道デビューした日です。
んでもって、
平成15年4月19日、今の愛車XJR1300の納車日でもあります。

免許取って丸17年、XJR1300乗り始めて3年の記念日です。
ちょうどいいので、今までの事振り返ってみようかな~と思います。

そう…それは中学1年の時、
親の知り合いの息子さんがCBR400Fに乗っていて、その人に出会ったのがきっかけです。
しょっちゅう遊びに行っては、バイク見せてもらったり、雑誌見せてもらったり
バイクマンガ読ませてもらったり
今はバイクを降りてしまったけど、いまだにI師匠と呼んでます。

もう早く16歳になりたくてなりたくてしょうがなかった(笑)

無事、高校生になり16歳の誕生日を待つ日々
おいら、早生まれなんで、クラスの友達とか同級生が次々と原付免許取ったり、中型取ったりしてるのを耐えに耐えて、やっと迎えた誕生日!!
原付免許取って、中型の教習所に申し込み。

教習所に通いながら、とりあえずバイク欲しい…という欲望に勝てず
友人からYSR50を購入。

このころは、走り屋ブーム!!
例にもれず、走りに夢中になる。初めていった某所で初めてヒザ擦って、うれしくてもう一回って思ったら転倒(笑)
初めての転倒でした。怪我はなし…でも痛かった…
でもこりずに毎晩通ってました。

教習も順調に進み、中型がほしいなぁ~と言う欲望が…
頭の中では2ストのレプリカが欲しかったけど、I師匠から4ストツインの250ccがいいって言われてて
とりあえず、練習用にI師匠の言うとおり4ストツインの250ccを買おうと決め中古探しをはじめようと考えてました。

学校から帰り、YSRで友達の家に向かっている時に、YSR君がエンジンストップ
すぐ近くにバイク屋さんが…

とりあえず飛び込む
見てもらっている間、お店を見ていると…
GPZ250Rの中古車が…価格的にも手が届く範囲…
聞いてみるとお店の常連さんの下取り車両で、程度もばっちりとの事…
悩む…悩む…

YSRの方はキャブのチョーク部分が無くなっているとの事…
注文するしかないって事で、預けてかえる事になったんだけど、
ちょうど駅まで向かう途中で、落としたチョーク部分を発見。バイク屋に戻って取り付けしてもらって乗って帰りました。

そして運命の日…
おいらは家の用事で出かけるので、友人にYSRを貸しました。
前日にタコメータ、チャンバーを付けてちょっとグレードUPしたYSRでした。
しかし、その後YSRには乗る事ができませんでした。
友人がお仏壇の長谷川の前で駐車している車に激突
友人の怪我はたいした事なかったんだけど、YSRはフレームまで折れて廃車でした。

友人から弁償金を貰い…
免許まだ取れてないのに…GPZ250Rを…買ってしまいました。
もちろん免許取得日に納車の約束で!!

そして、平成元年4月19日
学校の健康診断の日で、授業がなかった為試験場へ無事合格。
そして納車となりました。

バイク屋さんにGPZを取りに行き、ついに公道デビュー
原付とはぜんぜん違う、力強さに感動…というかびっくりしました。

しかし家に乗って帰って即効、親に鍵を取り上げられてしまいました。
バイクを買ったのを内緒にしていて、任意保険に入っていないのが理由でした。

つづく…
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~