ライディングクリニック~ その2 実技編

会場にたどり着くと…いつものRASとはあきらかに違う雰囲気…
だって…パイロンがいたるところに…
そして…そして…テントが何個か…
そのテントの中には…高そうな赤いバイクとか…
屋根のついたスクーターとか…
黄色いボディーにガチャピン( Θ_Θ)が隠れてるバイクとか…
郵便カブ???ん~ちょっとちがうな~ってバイクとかいっぱい…

いやいや見ている暇はなく…集まってストレッチ開始!!

ぐはぁ~
体かたい~
ぎょえー

とか思いながら…なんとかこなす(笑)
先生方の紹介があり、3班に分かれてクリニック開始!!
おいらはBBTの班でした。

んで…
午前 クリニック
昼食!!
午後 クリニック&試乗タイムってスケジュールで進んでいきました~
なんでこんな書き方するかって?だって…クリニックした順番覚えてないんだもん(笑)

んで…各クリニックはどうだったかと言うと…



e0063632_15271134.jpg
1.クラッチワーク「アイドリングスタート」

スタートラインについて、クラッチのつながる位置を確認して…
ほんのちこっと…駆動力がリアに伝わる位置でクラッチを固定し、リアブレーキをかけて前を見る!!右手は…なぜか腰へ…そう…ワンハンドトライです
さー深呼吸を…と思ったら…スタートの合図が…(笑)
ブレーキリリースして…リアに駆動がかかるのを確認しながら数ミリ単位のコントロールでクラッチを少しづつ…リリース
速度が乗ってくるのを待って…クラッチを完全リリース…
そのまま左手を上げる…
無事完走っす!!

2.クラッチワーク「遅乗り」

スタートラインについて…なんも考えずにクラッチを奥まで握りこむ…
やはり…右手は腰に…
前を向いた瞬間にスタート…また深呼吸できなかった…
リアに駆動がかかるのを確認し…クラッチを微妙にリリース…
バランスが崩れそうになったら、微妙にクラッチをつなぎ…補正…
を繰り返す…
本当に数ミリ単位のクラッチをコントロールしていく…
時間がいよ~に長く感じる…
10m…いつもだったら…あっと言う間の距離…
長い…ちょうど半分ぐらいに差し掛かった時…
一瞬バランスが崩れ…少し強めに駆動力をかけて補正する為に、クラッチを少しだけ多くリリースしてしまった…
この時…頭の中で…しまった両手にしておけば…と後悔したのは内緒です…
クラッチを何度、つないで…リリースしたんだろう…
いつまで続くんだろう…この地味~で微妙~なコントロールが…と思いかけた時…
ゴール…
タイムを聞いたら…まーたいした時間ではありませんでした…(笑)

3.リアブレーキ&メンタル「リアブレーキロック」

スタートラインにならび…深呼吸…(ここは任意のスタートだったから…w)
手に腰を持っていき…
アイドリング+αスタートでゆっくっりスタート
笑顔を振りまきながら…
ぐっと加速して…一気に30kmへ…

すぐに…右足で…ブレーキペダルを躊躇なく踏み込む!!
どりゃー
ズザザザザーーーーーーピタ!!
無事…クリアーっす!!

e0063632_15315986.jpg
4.フロントブレーキコントロール「フロントブレーキMAX」

えと…開始の前に…
あのラインの先には高い車が止まってると思ってください…と…
んで…皆さんうまいです…
誰も…線をオーバーしてません。
後ろから見る限り…かなり近い位置で止まっているように思えます…
(ちなみにおいらは諸事象により一番最後にトライです!!)

スタート位置につき…
深呼吸!!今回は両手で(笑)

アイドリングでゆっくりスタート…
アクセルを繊細かつ大胆に(あくまでイメージ)あけ…一気に加速…
あちゃ~加速しすぎ~って思った瞬間にフルブレーキ!!
すんごい減速Gに耐えながら…(あくまでイメージ)無事…停止…
恐る恐る…BBTの顔を見る!!
OKのサイン!!
完璧でした~線ぴったりだったようです!!
うれし~

5.スロットルワーク「イニシャルR」

スタート位置につき…タンクに紙コップを取り付け…水を注ぎます…
あの~すみません…えと…アイドリングでこぼれてますが…(笑)
実は同じ班にハーレーの883の方がいて、883はアイドリングでは水がこぼれなかったので、あ~ハーレーも883だと振動少ないんだね~とか思ってました。
って事はおいらのXJR1300はハーレーより振動多いんかい…
まーまー落ち着いてと言う事で…
深呼吸…してスタート
アイドリングスタートし、スロットルの開け方に注意しながら…加速…そして減速…停止
ここでUターンである!!
えぃって!
かっこよくUターンしたい気持ちを抑え(だってそんな事したら水こぼれるし…危ないもん)両足着き垂直Uターンを確実に決め…再度アイドリングスタート…加速…停止…
コップを見る…
コップ…ちゃんとある(笑)
水…ある…
タンクを見る…あんまり濡れてない…
よっしゃ~自分で自分に合格点です(笑)

6.ライディングフォーム「セブンフォームエイト」

これは勝手に自信あり(笑)
みなさんのを見ながら…ふんふん…みんな頑張ってるなぁ~などと余裕をかましてみる…
スタート位置に着き、もちろん深呼吸をして…笑顔を振りまきながらスタート(フルフェイスだから見えないよな~)

順調にフォームを披露する(笑)
そう…悲劇は…ここで起こった…
ハングオフをしようと思った時…えーと…えーと…
おしりが滑りません…しまったXJRだった(シートに加工がしてあって滑りにくいのね~)
んで…お尻を浮かせて移動…なんとか位置をキープし…足を開こうとした…その時…
ぐはぁ…思いっきり開けません…
しまった普通の革パンだった…
ツナギなら伸縮素材でもっと膝が開けたのに…
と…えー単なる思い付きの言い訳です…はい…!!
なんとか…全て披露し終えて…評価を聞くと…
リーンインとハングオフの区別をもっとわかるようにしてほしかった…と…
ガーン…って感じです…

7.垂直基準「停止バランス」 

うーん…微妙だぁ~
見ていると…停車時にバランスを崩し…足を出してしまう人が多い…
ここはビシっとやらなければ…と思いながらスタート位置へ
深呼吸してスタート

ゆっくり加速して停止…した瞬間…バランス崩して足だしちゃった…www

8.垂直基準2「カックンブレーキ」

良く考えたらXJRでやった事なかった…
シェルパでは良くやるんだけど…大丈夫かな~なんて不安な思いを持ちながらスタート…
加速→クラッチ握る~→惰性で走行→フロントブレーキ→停止しきった瞬間にリリース…
ちこっとだけバックしたw

9.総合力「ストップ&ゴーwith Uターン」

これ…スタート位置に着いた瞬間…
おいおい~こんなの出来ないよぉ~ヽ(´Д`;)ノアゥア...
って思いが頭の中を駆け巡る…

でも…逃げれないから…深呼吸してスタート
最初は目印を目で追いながら…間でUターン…
Uターンは安全確実に両足べたべた…垂直Uターンをかまし(だってこんな所でころんだらもったいないし…)
Uターンしてからは…目標を遠目で確認し、だいたいの間隔でチャレンジ
足をついても足元の確認すらしなかった…
んでゴール!!
結果は…完璧!!オッケ~っす!!


10.総合力2「トライカーナ」

初めてチャレンジ~いぇ~い!!
一部に方がスタート位置に着いた瞬間に背中から炎が見えて…
あまりうまくできていなかったので…おいらは最初から…タイムは捨てよう!!
出来る事を確実にしよ~と心に決めスタート位置へ

深呼吸して…アイドリングでスタート
最初のターンをして…加速…2個目のターンをして加速…
えーと次のターンの位置は…どこ…ってここかい!!ってぐらいの距離までパイロンの位置がわからなかった(笑)
最後まで各汁に走りきって…無事ゴール
タイムはそれなり(笑)
自分は大満足でした~

11.ウェアリング「安全への着目」
ここからは…事務局のチェックです…
ウェアリング…完璧ですって言い張りました~

事務局様からは…
ヘルメット…ちょっと汚れてるよ~
ジャケット…これ~パッドやわらかすぎじゃないの~
ブーツ…俺と同じのだからOK~

と言われて…やばいかも…と思いましたが…
満点でした~

12.安全への知恵「リスクヘッジ」

事務局さんに…のむらさんはなんか工夫しちゃってるの…って聞かれ…
えーと…バイクが光ます…しかもいっぱい光ます…

ふーんって言われました…

やばい…と思ってETC…ETC…高速で止まんなくて良いのは絶対にリスクヘッジと言い張ってみた。

13.ファーストエイド「明確なリスクマネージメント」

えと…えと…
ファーストエイドキットも発炎筒も家の違うリュックに入ってました…
きちんと自己申告して終了~っす!!

んで…最後に教室に戻り…採点を合計します…
んと…自己採点+18点
んんん…72点…結果として…土曜日最高得点者となりました!!
心情的には微妙なんですが(振り返り編で書きます…)ここは素直に喜ばせていただきました~

つづく
この後は…試乗編とか二日目編とか書いて…総集編につながる予定www
[PR]

にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ
↑楽しんでいただけたらランキングサイトへのクリックお願いします~
by nomunomutaka | 2006-12-05 15:42 | RAS